妙義山紅葉フェスタ!

久々の更新でございます。

そして、ちょっと先のイベント情報でございます。

11月3日(月・祝日)に妙義神社および周辺にて、「妙義山紅葉フェスティバル」を行います。

各種出店や地域伝統芸能、抽選会等行いますので、紅葉を楽しみながら是非、ご来場下さい!

また、同日に「妙義山周辺ウォーキング大会」も行われますので、そちらもお申込み下さい!

交通渋滞に関しましても、すべて解決は難しいですが、少しでも解消するよう対策を考えており、

有意義な観光となるよう努めておりますので、秋の妙義山を楽しんでいただければと思います。

ポスター

「妙義山周辺ウォーキング大会」チラシ&申込書
ウォーキング

祝 富岡製糸場 世界遺産!

正式に富岡製糸場が世界遺産になりました。

群馬に、しかも同じ行政区に世界の宝が在ることに感動を覚えつつ、

今後、維持・修復と課題も多いかと思われますが、

関係する一団体として尽力し、情報発信等行っていきたいと思います。

妙義山を描く絵画展開催中!

5月28日(水)~6月22日(日)まで、

富岡市妙義地区にあります「妙義ふるさと美術館」にて、

「妙義山を描く絵画展」を実施しております。

会期中は入場無料ですので、足をお運びの際には

立ち寄ってみて下さい。

絵画展
富岡市立妙義ふるさと美術館  住所 群馬県富岡市妙義町妙義1- 5

お菊の墓

今回は、妙義にある「お菊の墓」に行ってみました。

番町皿屋敷で有名な「お菊」ですが、どうも諸説有るようでして、

各地に「お菊の墓」とされるものがあるようです。

どこが原書であるかわからないようなので、各所で話を発展させて怪談が伝承されているのですね。

旧妙義町にも「お菊の墓」がありまして、史跡として妙義町中里という地区に残されています。

3

「お菊の墓」はお越しの際に見ていただくとして、生家とされるものも残されています。

2
※外観の損傷があり、補強されています。

1
という説明看板がありました。
※「お菊の墓」の隣には、「お菊の母の墓」もありました。

ちょっとわかりづらいので、下の写真を目印にお越しください。
4

「お菊の墓」は地域の方々の支援で、現在の形で残されています。
地域の方のご尽力に感謝致します。
観光でお越しの際にはちょっと立ち寄ってみてもいいかもしれません。

富岡市 げんきフェスタに青年部が出店します!

5月17日(土)午前10時~午後3時まで
富岡市役所前 三角公園にて「第16回 げんきフェスタ」が開催されます。

tirasi

このイベントに、当商工会青年部が出店を致します。

出店品目は…

「元気チョコバナナ」と「紅葉に映える妙義産 まいたけ豆乳アイスクリーム」です!

5月14日の夕方から、まいたけ豆乳アイスの仕込み作業を行いました。

まずは、まいたけペーストを作る作業です。

まいたけを細かくします。

sagyou4

つづいて、独自配合でまいたけと豆乳etc…を混ぜ合わせ、煮詰めます。

sagyou2

そして、これから冷却します。

sagyou

さらにこれからアルものを追加するんですが、それは秘密です。

どんなものができるか当日のお楽しみ!!

ペースト状ですでにウマいです!!

見つけたら会場で食べてみて下さい。

ぜひぜひ、イベントに遊びに来てください。

富岡製糸場のお掃除

5月10日(土)朝7時00分~8時00分までの1時間
富岡製糸場のお掃除を行いました。

商工会青年部が参加しましたが、多くの地元団体の方が
朝早くから集合して、一斉にお掃除を行いました。

お掃除といっても草刈りでしたが。

この日は総勢約50人にて行いましたが、地元の団体の方々のおかげで
綺麗に維持されているのだなあと感じました。

機会がありましたら、また、参加協力したいと思います。

掃除2

掃除4
※草だらけでしたが、きれいになりました。

妙義山登山紹介

G.Wを利用して妙義山登山を行ってみましたので、ちょっとご紹介致します。
観光の参考として掲載します。

※妙義山は険しいので、手袋・動きやすい服装等、準備をお願い致します。

まずは、妙義神社横の登山道から登山開始。

(知らなかったんですが、妙義神社からの登山は、上級者コースですので
特に険しいようです。)

14

登り始めましたが、急勾配でして、登山途中の写真を撮る余裕がありませんでした。

チェーンを使う登山を体験しつつ、約1時間、大の字に到着。

11
※安中方面の風景です。

8
※富岡方面の風景です。

G.W期間中にて、登山者の方が多く、また、大の字が設置してある岩の面積が広くないため、
限られた写真しかとれませんでした。

再度登山を開始しました。

途中の奥の院にて撮影

6
※奥の院内の風景は、実際に登山を行って頂き、ご覧下さい。

ここから白雲山見晴を目指す予定でしたが、時間の関係もあり、下山を行いました。
いままで苦労して登ってきた道を戻るのも一苦労です。

何とか無事下山しまして、ゆっくり登山を行った為、約3時間半程度の所用時間でした。

登ってみて感じたことは、やはり安易には登れない山なのだということです。
ですが、急勾配を登って到達する楽しみも味わうことができますので、
機会がありましたら一度は登ってみて下さい。
いつかは白雲山頂をめざしたいと思います。

祝 富岡製糸場世界遺産登録勧告!

4月26日に「富岡製糸場と絹産業遺産群」について、
世界文化遺産への登録勧告が成されました。

本当に喜ばしいニュースで、地域の話題はこの話で持ちきりです。

当商工会は「富岡製糸場」から約8㎞の距離でして、
身近な歴史施設が、これから「世界遺産」となることに
まだ、実感が湧きませんが、
これからお越しになるお客様への有用な情報となるよう、
本ブログにて情報提供を行う予定ですので、宜しくお願い致します。

※「富岡製糸場」へお越しのお客様も、ぜひ、一度、
「妙義」へ足をお運びください。
昔ながらののどかな山野が広がり、妙義山周辺に登れば
富岡市も一望することができます。
(富岡製糸場から妙義神社まで約14㎞。神社周辺には
 当商工会の会員さんのお店や道の駅もございます。)

有意義なお時間をお過ごし頂ければと思います。

小規模事業者持続化補助金のご案内

このたび、経営計画に基づく創意工夫を凝らした
地道な販路開拓等の取組を行う事業者に対し、
必要となる経費の一部を補助する
「小規模事業者持続化補助金」が創設されました。

商工会議所・商工会が支援機関として、受付窓口となって
おりますので、積極的に利用をお考えの会員様は、
下記案内をご覧頂き、ご活用下さい。

小規模事業者持続化補助金案内

※詳細につきましては、商工会までお問い合わせ下さい。
※申込用紙等については案内に記載のURLにて入手下さい。
※1次公募締切は平成26年5月27日(火)迄となっております。

季節の風景です

商工会館前の富岡市役所妙義支所の敷地に

枝垂桜が咲いてるので撮影してみました。

しだれさくら

春を感じさせる、のどかな風景を提供してくれています。

この地区は、枝垂桜が沢山有りますので、お越しの方は、注目してもいいのかもしれません。

巡回した際にいろいろ撮影してみようと思います。